2019年1月19日土曜日

「屋根トラス」第1号を東松山で建築中です

おはようございます。今日は全国的に大学入試センター試験ですね。ここ高崎は雪も降らず、風も比較的おだやかです。インフルエンザもまだ大丈夫?かな。受験生のみなさんが余計なことを気にせず普段の実力を発揮できるよう健闘を祈っています(ウチの子を含む)。

昨日の建方の様子。今まさにトラスが

取り付けられようとしているところ
さて今日のタイトルの「屋根トラス」ですがすごくいいです。当社としてはパネルメーカーとの協業により、今回東松山市での分譲1号棟で初めて採用したのですが、これから人口減で家余りの状況が進む中で持ち家に求められる条件の一つである”資産価値を永く維持する”ために屋根トラス」が持つ様々な特徴は大きなアドバンテージとなります。分譲住宅を求められるお客様の合理的な思考にぴったりの商品とも言えます。

当社ではすでに「家価値60年サポート」という定期点検とクラウドによる履歴管理を連動させたサービスプログラムをスタートさせていますがこういったソフト面に加え、ハード面でも大空間の木造建築が可能な「屋根トラス」を採用することにより将来のリフォームの際に間取りの制約が大幅に解消され「永く住みやすい」「売りやすい・買いやすい(もともと2×4構造で耐震性、防火性で有利な上にリフォームの自由度が加わることで家としての価値がさらに永く維持されるため)お家となります。

昔ながらの終身雇用制からより良い条件、理想の働き方を求めて住む場所も(国も??)変えるというボーダレスでダイナミックな時代に「戸建てで伸び伸びと子育てしながら暮らしたいけど持ち家はなぁ。。。」と躊躇されていた方々にとって永く家の価値が維持される「屋根トラス2×4」は住み替えが当たり前時代に対応した住居選びの選択肢のひとつとして注目されるでしょう。

2Fフロアから見上げる屋根トラス構造
そして最後に、なんと言っても構造がカッコいいです。こればっかりは主観的なモノでなんとも言い難いですが三角形の組み合わせによる幾何学的なフレームが幾重にも重なって見える屋根はカッコいい!

トラス屋根は工期も短縮になるため見る機会はほんの一瞬しかありませんがぜひ一度現場で現物をご覧になってください。お問い合わせお待ちしております。

2019年1月12日土曜日

「仕事休もっ化計画」推進中です

「仕事休もっ化計画」。。。いきなりオヤジギャグ的なタイトルで来たなと思われた方もいるかと思いますがこれは厚生労働省が有給取得推進のためのキャンペーンタイトルとして使っているキャッチフレーズです。

昨年このブログでも書きましたが当社も気兼ねなく有給が取得できる会社づくりを目指してこの一年間活動をしてきました。その結果スタッフの”平均”有給所得日数は5日(集計期間は違いますが目標6日に対して達成率は83%)でした。

しかし統計に詳しいかたはすぐにわかると思うのですがこの”平均”というのがクセモノでやはり男女間、職種間、年齢層によってバラツキがあり一番多い人で17日、少ない人は5時間という人もいました。年初に記念日休暇1日とバカンス休暇2日を個別に面談で決めたにも関わらず取れない(取らない?)スタッフがいるということは私の大反省です。
(引用:厚労省「仕事休もっ化計画」より)
当社の場合理由の3,4,5番はほぼ無いです。マジメ過ぎるが故の1番目と2番目の理由が多いと思われます。
この部分の解消が推進のキーポイント。










やはり日本の伝統的な「男は外で働き家は女性が守るもの」という価値観が反映されてか当社でも有給取得状況に次のような傾向が出ています。
 女性>男性
 若い>年齢高い
今年は積極的なデータの開示による啓蒙とコミュニケーションによって平均値だけでなくバラツキも改善したいと思っています。

また一方では休め休めで業務はどうするんだ?という声もあってそれももっともな話です。お客様にご迷惑はかけられないし、みんなでがんばって休んだら売上が落ちました、などというのはあってはならない話です。

 >インプット×プロセス=アウトプット、わかりやすく分解すると

 >(個々の技量やる気投入工数)×(仕事のやり方仕事のしくみ)=売上

となりますので有給取得増により「投入工数」が減る分、今年はICTの活用によるグループウェアの導入により協力業者さまも巻き込んで「仕事のやり方+仕事のしくみ」を大きく変えます。そして従来からの資格取得や社内・外部教育の充実による「個々のスキル」向上、福利厚生の充実と成果への適正な評価による「やる気」向上を継続していきます。

今月はそのための打合せが多く忙しいですが変化への期待の方が大きく楽しみです。
今後も当社の「仕事休もっ化計画」の様子アップしてまいりますので応援よろしくお願いします!

2019年1月5日土曜日

2019年もどうぞよろしくお願い致します

毎年いただく干支の置物。
当社オフィスの受付カウンターでみなさまをお待ちしております
みなさま新年あけましておめでとうございます。今年もブログ皆勤賞目指してゆる~くスタート!

みなさんお正月はどのように過ごされたでしょうか。ウチはおかげ様で家族全員が無事に揃うことができて、上の子は就職が決まりそれなりに親の務めを果たした感がありつつも下の子は大学受験とまだまだ子育ての苦労は続きそうです。でもそれもこれも贅沢な悩みでまずは健康第一、”元気とやる気があれば何でもできる”をモットーに今年も張り切ってまいります。

なんとなく毎年色は変えています。中はマス目だったり罫線だったりと
いろいろ
正月仕事始めの私の恒例行事は手帳の入れ替えです。最近はスマホで写真を撮ったり、スケジュールに打ち込んだりで出番も減って来ていますが毎年ちょうど1冊を使い切る感じ。ブランドには特にこだわりがないので文具店で一番安いモノを毎年買っています。唯一こだわっているのはリング式で縦開きのシャツの胸ポケットに入るサイズであること。

記事とは全く関係ありませんが正月3日に
初釣行で初バスGET!この写真がプライベ
ートのツイッターでは200いいねを獲得。
今年は趣味も充実が期待できそうです。
カバンを持つのが面倒なので胸ポケットにこの手帳とガラケーとペン&最近は手放せなくなってしまった折りたたみのリーディンググラス(老眼鏡と言うよりカッコいい)を入れていつでもメモがとれるようにしています。なので本当におしゃれな人は胸ポケットの無いシャツを選ぶようですが私の場合は胸ポケット必須です。

絵や複雑な文章はまだまだスマホ入力より手書きが便利で、手のひらサイズでリング式は開いたまま書きやすいし、場合によっては切って相手に渡すこともできます。充電切れの心配もありません。個人的には昔のアメリカ映画で記者達がみんな使っているイメージがあって勝手にカッコいいと思っています。オススメです。

さて今年は当社も既存事業である注文住宅・インテリア・ガーデン・不動産仲介はもとより、IoTの積極的な活用による働き方改革をはじめ、東松山での戸建分譲事業や戸建賃貸住宅カスモの拡販など新たな取組を広げてより一層飛躍の年にしたいと考えています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

2018年12月22日土曜日

祝皆勤賞! 年内最後の投稿となります

最近は夜明けが遅く私が朝起きて支度をするころはまだ真っ暗です。先日そんな中でせっせと自分の朝食を準備して味噌汁を飲もうとしたら何か変わった具が入っていて、噛んでも噛んでも噛み切れず、でも出汁はしっかりしみている、何だろ。。。しょうがないので明るいところで確認したら「出汁パック」でした😨みなさんご飯は明るいところで食べましょう。

さて、早いもので今年ももう年末ですがお正月に週に1度必ずブログを書くぞ!と誓ってコツコツとGW、お盆休みを除けばブログ皆勤賞!を達成しました。そしてこれが年内最後の投稿となります。

自分に課したお題とはいえなんとか続けようとネタを探して今までよりニュースや周りの出来事に注意するようになりました。それがお客様との話題にも使えたり、久しぶりにあったお客様に「ブログ見てますよ」と言われたり、書き続けるのは正直大変なこともありますがポジティブな面の方が多いなと実感しています。

そして今年最後の話題と言えば、、、
やはり”ぷち社食”でしょう(ココは突っ込んでください)。
写真は昨日の私のお昼です。
左から豚の角煮、こだわりソースのチーズクリームハンバーグ、鶏と大根の煮物&コーンポタージュ計300円(スープ別)でお米は摂っていません。

ここ数年健康診断で中性脂肪値を指摘されてからお米を減らしていて、昼はたいてい「山田うどんのそば」か「ゆで太郎のそば」か「そばいちのそば」でした。しかしこれでは野菜とタンパク質が不足しているなと日頃から気になっていて、特に最近如実に筋力の衰えを感じているのでデッカイ魚を釣るにはもっとタンパク質じゃ!とぷち社食ではせっせとタンパク質多めのメニ
ューを食べてます。

個人的に汁物が好きなのでアスクルで「減塩」をキーワードに検索してスープや味噌汁をラインナップ。さらに手書きのポップを得意なスタッフに書いてもらって食堂の雰囲気が柔らかくいい感じになりました。

手書きの力ってすごいですね、テーブルと冷蔵庫だけで無機質な空間にあたたかみが出て”ここには人が関わっている”感が出るのをあらためて感じました。ナイス!

最後に耳寄り情報です。ぜひチェックしてみてください。
「昨日(21日)、国土交通省より、平成31年度当初予算案 消費税率引上げを踏まえた
住宅取得対策として、「次世代住宅ポイント制度の創設」が発表され、以下の
サイトで当該制度の概要ならびに住宅ローン減税の控除期間の延長等について
詳細な資料が掲載されましたのでお知らせします。」

 ▼国土交通省報道発表資料


ではみなさま今年一年おつきあいありがとうございました。
良い週末&クリスマスを!寒くなりそうですがお天気は良さそうです!!

2018年12月15日土曜日

時代の潮流に乗り遅れないために

今週は目の前の仕事ばっかりこなしてある日気がついたら時代に取り残されていたということが無いように、これからの家づくりやビル・オフィスのメンテがどのような方向性に向かっていてどのような技術が今あって、今後開発されて行くのかを見てきました。


やはり建築系のキーワードは「省エネ」と「耐震」。業務効率化では「IT活用」でした。私は有料セミナーを一コマだけ無料で参加することができたので「IoT社会における住宅メーカーの取組み」について聞いてきました。様々な先進企業が参加した連合会でIoTに関するワーキンググループを作って実証実験を行ったデータは大変興味深いもので、特に衝撃的だったのはサイバーセキュリティ分析のレポートで、あるマンション1棟(7戸)に対して外部からの不正ログイン回数が一日当たり4524件もあり、それらの不正行為は31の国から行われていたというデータでした。

セミナーを聞いて今後”家”そのものがインターネットとつながってどんどん便利になる反面セキュリティがしっかりしないと丸ごと乗っ取られたりする脅威もあることを認識しました。もはや日常生活ではインターネットとスマホが欠かせなくなっているし、それを活用しない訳にもいかないだけに悩ましい問題です。

ともかく私達としてはこれからもどんどん外へ出かけて、得た情報をみなさんと共有しながら自分達にできることとやるべきことを見極めてIoT活用に取り組んで行きたいと思っています。

今週は真面目過ぎて笑うところが無い。。。反省

2018年12月8日土曜日

ぷち社食OPENしました

このイスは懇親会のあった大宮のカフェでも使われていて
その業界では意外とメジャーなようです。ナイスチョイス♪
今週は電車で出かける出張が多く、先日大宮の駅構内の立ち食いそばで券売機の釣り銭を取り忘れ1000円のかき揚げそばとなってしましました。。。。(ToT)OMG!
普段はほとんどキャッシュレスでお釣りを受け取る習慣が無くなっていたのと考え事をしていたせいで、スイカ払いにすればよかったのですが駐車場料金の精算に小銭が必要だったものであえての現金にしておきながらそれすら忘れてしまい、みなさんも師走はうっかりミスに気をつけましょう。では本題スタート!

今月は「お葱がとろける牛すき鍋」を筆頭に冬メニューが充実
待望のぷち社食、休憩所兼打合せスペースにカラフルなカフェチェア(全8色、ちょっとベネトンぽくなってます)を新調してOPENしました。今週火曜にはお試し無料開放をしてスタッフにも味見をしてもらい反応は上々?(出張続きでまだヒアリングできてませんが)。自分で使ってみてBGMが無いのは味気ないなーと思い家から携帯契約のオマケでもらったBluetoothスピーカーを持参してyoutubeでカフェBGMを流すようにしました(レストランの満足度は雰囲気や音楽、おもてなしが7割、味は3割という話を信じて)。他にもゴミ箱のサイズだとか床が汚れないか、臭気がこもらないか、など使いながらCS(ES)向上して行きたいと思っています。

利用料金回収金庫。子供でも持っていけます。。。
信用第一で運用中
「これどうやって使うの?」「このメニュー美味かった?」「実はワタシ○○苦手なんです」「次はあれが食べたいなー」などという会話も今までは無かったコミュニケーションなのでこれからもっと利用者が増えることを期待しています。

私的には献立にも書いてありましたが魚系のメニューが美味しく、肉より魚世代の私にはうれしいです。一応健康に気を使って白米より玄米を選んで食べてます。これに汁物を加えれば満足なお昼ができあがります。それをチョイスするのもまた楽しみに。

おかんpayの広告。念のためどういう仕組かよく理解してから始めてみます。
今のところ支払いは現金ですが「おかんpay」という決済方法も提供されているようです。これなら小銭が無いとか両替の準備も紛失盗難の管理もいらないし、在庫管理にもリンク、自分の食べたごはんのカロリー管理もできるようでこれからのIoT & キャッシュレス社会に乗り遅れないためにトライしてみようと思います。その結果はまた後日ここで報告します。

さて今週も当社インテリア部は社外イベントに参加しております。
インテリアのブログはココをクリック♪
明日は午後からおじさん自ら店番として店頭にも立つ予定です(大丈夫か!?)。
ぜひみなさまのご来場お待ちしております。会場でお会いしましょう!

2018年12月1日土曜日

【 土地活用&戸建賃貸経営セミナー 】好評でした

会社周辺にはおりこみチラシを7000部配布
今週は当社にとって初めての社外セミナーを開催し、おかげさまで参加者のみなさまからは大変ご好評を得ることができました。今日はその時のお話をしてみます。

講師にはカリスマパート主婦大家の”なっちー”こと舛添菜穂子さんと戸建賃貸カスモ事業でいつもお世話になっている南陽吉久株式会社亀山英昭様にご登壇いただきました。

収容人数25名の会場は満席。参加者の方々の熱気を感じました。
セミナーを主催して会場がすっからかんでは営業的にも講師の方々にも申し訳ないと思い集客は土地オーナー様や投資家様向けには新聞おりこみ・ポスティング、不動産業者様にはFAX DMを活用。その他にも普段お世話になっている金融機関や保険屋さんにもお声がけして当日は満員御礼となりました(なんといっても”なっちー大家”さんの知名度がスゴイ!)。


講演後は”なっちー大家さん”とちゃっかりと記念撮影。

あまりの行動力とバイタリティに「体育会系ですか?」
とお聞きしましたが「いいえ、全然違うんです」と
「ただ不動産となると。。ウフフ」だそうです。
印象的だったのは”なっちー大家”さんが最後に話された「不動産投資を初めて人生が明るく前向きに楽しくなったこと。今も毎日ワクワクしています!」という言葉。
「個人投資」というとどうしても”借金”とか”破産”などネガティブな言葉が浮かんでしまいますが身の丈にあった投資で、起こる出来事は全て勉強のタネと前向きに捉えてコツコツと取組むことで「毎月80万年の
著書にサインもいただきました。

なっちーさんにとって初めての群馬ということで粗相の無いように
おもてなしをせねばと張り切った結果このコメントに。。。
この次は”営業一番”と書いていただけるように精進してまいります。
副収入づくり」が可能になっているんだなと感じました。なっちーさんの明るさとバイタリティは半端ないっす。

今回のセミナーを通じてわかったことはみなさん成功者(その裏にある苦労話)あるいは先端企業のナマの声を聞いて勉強したがっているということ。そしてこのような機会を設けて興味ある方々に有益となる情報を提供することは喜ばれるうえに協力な営業ツールになるということ。

そして何より準備や集客を通じて人のつながりがどんどん生まれて私達も多くのことを学びビジネスチャンスを得ることができるのが素晴らしいな!と思いました。

これからも様々なセミナーを企画して行こうと思いますので楽しみにしていてください。
ではみなさま良い週末を! → 今週は新築完成見学会@伊勢崎市開催中です

「屋根トラス」第1号を東松山で建築中です

おはようございます。今日は全国的に大学入試センター試験ですね。ここ高崎は雪も降らず、風も比較的おだやかです。インフルエンザもまだ大丈夫?かな。受験生のみなさんが余計なことを気にせず普段の実力を発揮できるよう健闘を祈っています(ウチの子を含む)。 昨日の建方の様子。 今ま...