2018年2月17日土曜日

遅ればせながら時間単位年休制度を導入したところ

世の中的には遅いと思いますが今年から当社も時間単位で有給休暇を取れるようにしました。

厚労省のパンフレットにも「まとまった日数の休暇を取得するという年次有給休暇制度本来の趣旨を踏まえつ つ、仕事と生活の調和を図る観点から、年次有給休暇を有効に活用できるようにすることを目 的として」となっており、当社ではスタッフの多様な事情・希望にあわせて有給休暇を有効活用し、消化率を高めるべく導入しました。

会社の制度を新しく導入してもあまり関係ないやと歓迎されなかったり、無関心だったりするものもあるのですが本制度は好評のようです。

みなさんも”本当は1時間で用事が済むのだけど有給は1日(もしくは半日)単位だし、とは言え仕事は溜まってるしまる1日休んじゃったら後で自分が大変。。。とりあえず1日有給申請して用事が終わったら会社行くかな。。。”なんてことありませんでしたか?

時間単位で有給休暇が取れることによりこのような損した感や、モヤモヤ感がなくなり、必要な時に必要な分だけ消化できるのが好評の理由です。

銀行や役所、通院などどうしても平日に時間が必要なことってありますもんね。これから大いに活用してもらいたい制度のひとつです。

(写真はフリー画像を拝借)

0 件のコメント:

コメントを投稿

おかげさまでウィリアム・モリス販売日本一となりました

先週インテリアでお取引のある、ウィリアム・モリスを取扱う商社の方々が当社に来られて、「これから群馬の森美術館でウィリアム・モリスの展覧会があるのでレセプションに来ました。」と。私も「いつもいろいろとお世話になっております。」と普通にご挨拶。 そこで「この度はおめでとうござ...