2018年7月7日土曜日

「ぐんまの木」を使ったお家を建てています

お世話になった小井土製材(株)小井土社長からいただいた
ぐんまちゃんスタンプ入ツーバイフォー材と記念撮影♪
昨年ようやくツーバイフォー材で初めて県産材の認可がおりて、私も以前から地産地消に貢献したいと考えていたので検討を進めていました(地元の林業や木材産業が元気になることが経済の活性化につながり私達のお客様が増えることにもなるだろうという商売的な考えもありつつ)第一号が伊勢崎で建築中です。

今回はまだ県産材の使用は構造の一部だけですが今後割合がどんどん増えて補助金制度も充実することで世の中に広まって行ったらいいなと期待しています。私達ビルダーとしては積極的に県産材の活用を進めることが役割だと思っています。

県産材を採用するにあたっては製材工場を訪ねて社長さんに実際の現場を見せていただいたり、県のプロジェクト担当の方とお話をさせていただいたり、パネル工場も訪ねて県産材を含む国産材の品質や価格相場などについて教えていただいたりと様々な方々にお世話になりました。

人は不思議なものでそれを作っている人や関わっている人達の顔が見えるとそのものを好きになり、大切に愛おしく感じたりしてきます。例えが適当かどうかわかりませんが家族であれ食堂であれ作り手の顔がわかっていると申し訳なくて食べ残しってできませんよね??今後はお客様にももっと上流の現場を紹介したいなとも考えています。

地元の企業である以上できるだけ地場の産業に貢献しながら、お客様に喜んでもらえるサービスを提供していきたい、とこのお家を見ながらあらためて思ったしだいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

月の土地持ってますが。。。

今週は 伊勢崎市でOPEN HOUSE開催中 で現地からブログ更新します。 巷では民間人初の月旅行で日本人社長が予約したことで話題となっていますがそうなると私も気になることがありまして、実は2002年に月の土地を購入しているのです。 月の地図に赤いポッチがついていて、...