2020年5月5日火曜日

私の自宅こもり部屋”小さなコンサバトリー”を紹介します

お隣の家の窓の景色を邪魔していたアオキとヤツデをばっさりと切り
ました。これを片付けるのがまた一苦労。しばらく天日干ししてかさ
を減らして処分します。
今朝は風が程よく吹いて、特に朝のうちは庭仕事には快適でした。このステイホーム週間はここぞとばかりに今まで気になっていたあれこれをやっつけています。ほんとは毎日コツコツやるのがいいのでしょうけどたまの休みには夜明けとともに釣りに行って、日が暮れてから帰ってくるのでなかなかの荒れ具合。。今年はまた暑くなりそうなので早起きして出社前に庭メンテするエクストリーム出社をしようかなと考えています。

今座っているのはミニヨンズとティム
今日はその後に自宅コンサバトリーの片づけもしましたし、先日のインスタライブでも約束しましたのでここで少し紹介させていただきます。

我が家の場合は写真のようにリビングの吹き抜けから続く空間になっています。余談ですが手前のイスは自分用に買ったのですが子供達が小さい頃からぬいぐるみを座らせていて私はほとんど座ったことがありません。お客様にはいつもお話するのですが理想と現実は違いますよ。

さて今回は携帯でぐるーっと一回り撮っただけですが思い切って動画を撮ってみました。釣り道具だらけで散らかっていますが私の趣味のこもり部屋になっています。扉を閉めると防音性も良いのでテレワークにも使っています。

ちなみに天井はガラス+木天井の2重構造になっていて、木天井はスライド開閉できるので昼間は眩しくて開けることはないですが夜はオープンにすると星空を眺めることもできます。録画しながらもう片方の手でがんばって天井を開けている動画がコチラ


このような半室内、半屋外のような空間がひとつあるとすごく楽しく使えます。子供達が小さい頃はワークショップ教室のようにここでよく工作をしました。お客さんが来たときはちょっとしたカフェみたいにドアを開放してイスとテーブルを並べてたりして(今思うと調子に乗ってましたね)。

私がダッチオーブンに凝った時はここで火を焚いて料理をしたりもしました。そのために換気扇を新築時から途中でサイズアップもしています。
海外赴任から帰国してからは現地で使っていた釣り道具を全部持ち帰りガチャガチャっとディスプレイ(家人は散らかっているだけと言いますが)しています。

コストコのオープン時に勢いで買ってしまったでっかいクマのぬいぐるみがなぜか押し込まれて若干窮屈感はありますがこの狭さ、ガチャガチャ感、こもり感がいいんですよ、落ち着きます。

せっかくの良い空間を決してエクステリア系サービスヤードのように物干し部屋にはしないでくださいね。快適な住環境と、庭の眺めと、時にはテレワーク部屋にもなる小さな空間、これからお家を建てる方はぜひ考えてみてはいかがですか。おススメです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

音楽とそれにまつわる記憶ってすごいなと

  今週からまた工場の営繕工事で解体→屋根特殊遮熱塗装&外壁塗装の現場に入っています。3度目のリピート工事なのでとてもありがたいお客様です。現場は主に屋根の上で風に吹かれて寒いですが信頼できる職人さん達と作業を進めて、毎日少しずつ現場が変わっていく様はとてもやりがいがあります。 ...