2020年8月29日土曜日

SDGs動き始めてわかったこと

今週から幾分暑さも和らいで。。。という予報は気のせいでしたね。まだまだ暑いです。私昨日はフルハーネス講習会に参加してきました。自分自身と現場の職人さん達を守るためにも正しい知識の習得と実際の運用大事です。特に勉強になったのがフルハーネスのフィッティング調整。万が一の時にてるてる坊主のように吊るされるために各所の調整と、あってはいけませんが吊るされてしまった際に足の血流を確保して壊死を防ぐための補助ツールがあることも知りましたので早速自分のフルハーネスの点検とリリーフストラップの検索しています。では今週もブログスタート。

1月30日付 上毛新聞
記事より一部抜粋
SDGsやりますよと言ってはみたものの、何からどうやったらよいのか。まずは本を1冊買って自社の行動計画や経営計画とのリンクなど作ってみましたがこれでいいのかと不安になります。そこにたまたま新商品企画で相談に乗っていただいていた先輩経営者様から「ウチもSDGsに積極的に取組んでいてこんなのがありますよ」と色々と紹介していただくことができました。

まずいちばん衝撃的だったのがコピーをいただいた上毛新聞の記事でした。なんと群馬県はSDGsの認知度調査で県民の8割が「SDGsを知らない」と答えて都道府県別で最下位だったそうです😨「出たーだからグンマー」と言われそうですね。これはいかんです。

そこで群馬ではこんな活動機関がありますよということで「SDGsぐんま連絡会議」を紹介していただきこちらも早速入会申し込みをしました。現在26社+2自治体+個人会員の先輩方がいらっしゃるので仲間に入れていただいていろいろと学びながら情報交換させていただこうと思っています。

さらに「スタッフにはこれからピンバッジを配ろうと思ってるんですよ」とお話したら「それなら御社にぴったりなのがありますよ」と間伐材でできたピンバッジを紹介していただきました。木造住宅を主たる事業とする当社にはまさにピッタリ!Amazonでどれにしたらいいのかなーと迷っていたので助かりました。これもすでに発注済みです。

そんな中で先日の朝日新聞にとても印象に残る記事がありました。「あるSDGsの集会で目標を達成できるかと問われた大人の半分ができると答えなかった。すると高校生が「大人が諦めるのなら、自分たちはどうしたら良いのか」と問い、誰も答えられなかった」と。「そして最悪の事態は、続けようと言いながら信じず、何もしないことだ」とも。これはSDGsに限らずいろいろな場面で起きうることで自分自身も次世代に対し何ができて何を残せるのか気を引き締めて取り掛からないといけないなと思いました。

法人のお客様の駐車場に植えられていたオリーブ。
しっかり実がなっていていい感じなので写真を撮らせていただきました
また今週は商工会議所が主催する「SDGs活用セミナー」にも参加してきました。そこではどんな人でも参加してアクションを起こすためのヒントが紹介されていてなるほどと思いました。またここでも都度取組について報告して行きたいと思いますのでぜひ注目してください。

今週はいろいろと学びウィークたったというお話でした。

2020年8月22日土曜日

夏休みは趣味の釣り三昧。そしてあらためて健康第一を実感しました。

 

榛名湖の夜明けです。大体気温は平地マイナス10℃。
夏でも快適に釣りができます。※なかなか釣れませんが。。
みなさんお久しぶりです。夏休み期間はブログをお休みさせていただきましたので2週間ぶりの投稿です。

今年の夏休み恒例の実家墓参りも「今は来るなよ」というメッセージでキャンセル。となるとコロナの影響もあり、特にどこも出かけることは無く家族は録りためたビデオを見るなどして自宅で過ごしていたため私は釣り三昧。とは言え猛暑が続くので日の出からだいたい10時くらいまでが体力的に限界でしょうか。

たまに釣れます。
すごくまれなのですごくうれしいのでこの笑顔!
なので家に帰った頃に家族はパラパラ起きてきて(東京から戻ってテレワーク中の長女だけはずっと仕事でピリピリムードでしたが)私はシャワー浴びて少し寝て午後からまたあれこれ活動という夏休みでした。

新型コロナの影響でGWには「夏休みはさすがにもう出かけられるよね」とみんなが思っていたはずが第2波でそれどころでは無くなってしまいましたね。

医療関係の方々はじめ飲食、旅行関係の方々は本当に大変だと思います。私たち工務店はこれらのお仕事をされている方々がお客様なのでこれから秋冬、来年にかけて受注に影響が出ると言われています。実際に新築は尻込みされる方が出ていますがおかげさまで巣ごもり時間が長いせいかリフォームの案件が増えています。

夏休みに充電したエネルギーをフル活用して第2波、第3波も乗り切っていくために今こそスタッフ一丸となってがんばって行きます!それにしても暑い!

毎日外へ出たスタッフが無事に帰って来てくれるとありがたいなと思う今日この頃です。

まずは健康第一。コロナと熱中症のニュースばかりであらためて痛感した夏休みでした。

2020年8月8日土曜日

今年は特に熱中症に気を付けましょう

 

先日プロフィールの認証で年齢を会社の設立日にしたばっかりにロックされていた当社のアカウントが無事にロック解除になりました👏

それにしても変更の送信前に何の確認もなく一発ロックって。。。Twitter社に一体何があったんだろうと思っちゃいますよね(実際メジャーなアカウントの乗っ取りがあったらしいですが)。結局ロックの解除には3週間かかりました。当社はTwitterからの受注活動はしていないので良かったですがこれが受注窓口だったらと思うとぞっとします。また3週間も更新されないとフォロワーも??てなりますよね、以後気を付けます🙇では今週もブログスタート。

今週は遅ればせながら熱中症予防の講習会に参加してきました。建災防の案内が回ってすぐに申し込んだのに満席で急遽設けられた臨時会にようやく滑り込みで受講することができました。建設業の現場での熱中症に対する意識の高さと注目度の高さがわかります。
今年も梅雨が長くて外仕事が進まないわーなんて言っていたと思ったら梅雨明けは連日の猛暑日。いちばん熱中症になりやすいパターンです。人の体には順応性というものがあるので1週間ぐらいすれば慣れる(といってもやはり暑さは要注意)のですが0から100みたいな気温の変動にはさすがについていけません。

熱中症の予防と言えばみなさんすぐにこまめな水分補給が思いつくかもしれませんが体から失われるのは「体液」なので「水分」だけを補給してもカラダは「余計な水分が増えた」と判断してせっかく摂った水分をまた対外へ出そうとしてしまいます。汗をたくさんかいた時には「水分+塩分」で「体液補給」を心がけましょう。そして少しでも動作や言動がおかしいな?という人がいたら「大丈夫?」の声掛けを忘れずに。これは逆に自分が異常を感じた時も同じです。「ちょっと具合悪いんだけど。。。」と声をあげてください。熱中症で搬送される方の中には遠慮して具合悪いことが言い出せずに症状を悪化させてしまうケースがあるそうです。日本人の美徳とされる”遠慮”ですが熱中症予防では御法度です。お互い言い出しやすい環境づくりを普段から心がけましょう。

ちなみに熱中症対策として私が今年購入した(去年買おうとした時には市場に在庫なしでした)空調服はハイテクでスマホから電源のon/off、風量調節が出来ます。
何よりバッテリーの残量が表示されるのでその日の作業時間や暑さに合わせてバッテリー切れにならないように管理できるのがありがたいです。

実は空調服、趣味の釣りにも使ってみましたがいいですよ☺毒虫/毒草対策にもなるし夏の必須アイテムになるかもしれません。今はレジャー用などにも空調服ブームが広がっていろいろデザインも選べるようなのでぜひ一度お店でご覧になってはいかがでしょうか。

さて最後に、当社は8月9日(日)から15日(土)まで夏季休業とさせていただきます。
それなので私のブログも1週お休みとなりますが休みの間にネタを仕込むようにあれこれやることは考えています。新潟の実家からは「今年は帰省禁止」の連絡が来たので新型コロナ感染に気を付けながら自宅周辺で過ごす夏休みとなりそうです。
みなさまも熱中症とコロナ感染に気を付けながら良い夏休みを!(^^)!

2020年8月1日土曜日

こんな時こそSDGsの取組進めます

今週は過去に2度採択されて販路開拓に活用させてもらった小規模事業者持続化補助金コロナ枠の〆切が間近なので商工会議所の指導員の方や専門家先生のアドバイスをいただきながら申請書の仕上げをがんばりました。一人でやっていると煮詰まってしまいますが第3者目線で見てもらうと新たな気づきがたくさんあり、やりたいことの必要性やストーリーがすっきりしました。今回申請分の採択結果が出るのは9月末なので楽しみに結果を待ちたいと思います。

さて、関東地方はだんだん陽射しが戻ってきて、長かった梅雨もいよいよ明けて、さー動き出すか!というタイミングで新型コロナの感染拡大のニュース。さすがに気が滅入ってしまいそうですね。

何度もここでも書いていますがこんな時こそ何かを変える、新しいことを始めるチャンスだと思うのです。困った困ったと言って問題が解決したり、事態が好転することはありません。カラ元気でも続けていればホンモノの元気に変わるものです。※
別に当社がカラ元気で頑張っているという訳ではありませんので誤解のないようにお願いします。

当社は今期SDGsの取組始めますよというのは以前書かせてもらいましたが、何をどう始めるんだという話でまずは自社がSDGsに取り組んでいることを社員が意識するようにということで掲示板にロゴを掲示しました。

今後はSDGsに縛られるのではなく、SDGsを経営課題解決のエンジンとして活用しながらまだまだ続くであろうコロナ禍を乗り切って、次世代により良い社会資産を引き継ぐことができるようにしたいです。

今月25日にはSDGsの活用セミナーが産業創造館で催されるということで早速申し込みました。毎日が勉強、新しいことをどんどん取り入れながら世の中の変化に必死で食らいついていきます!

今年のGWはドクダミの繁殖制御にトライ始めました

  半分雷雨で半分晴れという当日の霞ケ浦 今年のGWは皆さまいかがでしたでしょうか。私は密を避けながら2年ぶりに霞ヶ浦水系のバスを求めて遠征しましたが結果ボウズ( ̄▽ ̄;)  事前にYoutubeやwebで情報を集めていたのですがやはり普段釣り慣れていない場所でくるくると目まぐる...